ruka’s blog

30代のズボラ主婦が旅行しながら綺麗を目指すブログです

MENU

お金を洗って金運アップ?!鎌倉の銭洗弁財天宇賀福神社レポ

f:id:iruchan99:20200707105252j:plain

 

こんにちは。Webライターの松井るか(@ruka_matsui)です。

 

昨年末、鎌倉までひとり旅をしてきました。

 

数多くあるパワースポットの中でも「お金を洗うと倍になって返ってくる」という金運アップの神社「銭洗弁財天」がとても素敵でしたのでぜひご紹介させてください。

 

銭洗弁財天ってどんな場所

 正式な名前は銭洗弁財天宇賀福神社。

 

銭洗弁財天内の洞窟から湧き出る「霊水」でお金を洗うと何倍も増えるという言い伝えのある神社です。

 

この神社は1185年に源頼朝が創建しました。

そう、鎌倉幕府の初代将軍でめっちゃイケメンだった(らしい)と言われているあの頼朝です。

 

なんでもこの年に頼朝の夢の中に宇賀福神が現れ、

 「この地から湧き出る霊水で神仏を供養すれば天下泰平の世が訪れるぞ」

 というお告げを受けたことをきっかけに創建したんだそうです。

 

そしてその後、北条時頼が宇賀福神社内の霊水でお金を洗い、一族繁栄を祈ったことから「銭洗」が始まったとされています。

 

このことから「お金を洗うとご利益があるらしぞ」という話が言い伝えられるようになり、金運アップや商売繁盛を願う人が多く訪れるようになりました。

 

 神社に行く前に少しでも歴史を知ってから行くと、建てた人の思いや守ってきた地域の人の思いを感じることができるのでより神聖な気持ちでお参りすることができますよね。

 

銭洗弁財天宇賀福神社に行ってみた

場所はこちらです。

 〒248-0017 神奈川県鎌倉市佐助2丁目25−16

 

鎌倉駅からは徒歩で30分ほどかかります。ハイキングがてら行こうかと軽い気持ちで行き、後悔しました。

 というのも道中は結構な坂道が続くのでめちゃくちゃしんどいです。

 

タクシーもしくはバスで行くという選択肢もありますので、足腰に自信のない方はそちらのご利用をオススメします。

f:id:iruchan99:20200604114542p:plain

頑張って登った先に見える銭洗弁財天宇賀福神社の入り口。

観光客の方がたくさん写真を撮っているので、一瞬のスキをついて撮影。

 

鳥居をくぐってトンネルのような参道を進んで行くと本宮が見えてきます。

きちんと本宮で宇賀福神に手を合わせてから、いよいよお金を洗いに。

f:id:iruchan99:20200604114521p:plain

奥宮に「銭洗い水」がある洞窟があります。

わたしが行ったときは社会見学中の学生なんかもいっぱいて参拝客でごった返していました。

 

人が捌けるのを待ち、ザルを片手にいざお金を洗おうと財布を見ると、

「やべ、お金ないやん」

キャッシュレス時代の波に飲まれた人間のため、ほぼお金を持っていませんでした。

f:id:iruchan99:20200604114528p:plain

そこでかろうじて持っていた小銭800円を洗うことに。一応末広がりの8ということで…。

 

「何しに来たんや、自分」

と心で悔やみながら、なけなしのお金を丁寧に心を込めて洗います。

 

周囲を見ると、万札を何枚も洗っているツワモノたちがたくさんいました。

 

洗ったお金は、ここぞという時に使うために取っておく必要があるみたいです。

ジッブロックやキッチンペーパーを持参している人も多くいましたよ。お札を洗う場合は必須ですね。

 

 

そんな感じでお金を洗ったあとはお守りを買って帰りました。

 ご利益があることを願って…。

f:id:iruchan99:20200707105033p:plain

 

 ちなみに参拝してから半年程経ちましたが、金運アップしたのかというと

「う〜〜〜ん???」

という感じです。

特に損もしてないし、得もしていないという感じです。

 

 もしかしたら大きく悪いことがなかったことこそがご利益だったのかもしれません。

 

おまけ

銭洗弁財天の行き帰りでいっぱい歩いた自分へのご褒美のために、甘いものを食べに行きました。

 

鎌倉駅すぐの「納言志るこ店」へ。

f:id:iruchan99:20200604122322p:plain

昭和28年に創業されたというだけあってレトロな店構えです。

小町通りと若宮大路を結ぶ通りにあります。

 

詳しい場所はこちらです。

248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目5-10

 

小さなお店なので行列ができていることも。

f:id:iruchan99:20200707104421p:plain

わたしは粒あんの「田舎しるこ」を頼みました。

もう餅が見えない程、あんこまみれです。 あんこ大好物のわたしには最高でした。

 

疲れた体に優しい甘さが染み渡り、癒されました。

鎌倉散策をされる際にはぜひ訪れていただきたいお店です。